ニコルの仕事観

ニコルの仕事観 · 05日 3月 2021
コロナがもう一年以上続き さまざまな問題があり 学生たちも部活動ができなかったり 卒業旅行に行けなかったり 夢である仕事も コロナで無理だからと諦めたり 残念な話題がたくさん流れている 声を大にしていう そんな世間に惑わされるな! 自分の心にある声を聞き続けて 素直に自分の人生を生きよう! 自分に向き合って 自分の人生を精一杯いきよう! この世の中...
ニコルの仕事観 · 28日 2月 2021
お菓子屋で働く=修行 というイメージは未だに残ってるかもしれない 僕の感覚からしたら 卒業したてのあなたでも お店はできると思う どんな形であろうと 必ず成功することはできると思う 背伸びせず あなたがやりたいことを 専念して ブレずに 1人のお客様を大切にしていけば どんな商いも失敗することはないと思う しかし なかなかみんながそんなチャレンジが...
ニコルの仕事観 · 25日 2月 2021
ちょっと刺激的な題目になりましたが 辞めたい 楽しくない 何か違う? と思ったら辞めてしまえということです ほとんどの会社では 続けること 楽しむこと 耐えること 頑張ることを強いられ 辞めること 逃げること 負けることは ダメだ!ということで なかなか辞めることはできないと思うけど 好きなことしか続かないし 楽しいことや心が喜んでいないことを...
ニコルの仕事観 · 17日 2月 2021
果たして 自分の給料を手にするために いくらの売り上げが必要なのか? わかりますか? 店それぞれですが ざっくりとした経費の割合をいうと 家賃 10% 材料費 30% 水道高熱費 7% その他 13% 利益 10% 人件費 30% 変動はあるとは思いますが よく飲食店で考える経費の割合です これは 例えば500円のケーキでいえば 家賃 50円 材料費 150円 水道高熱費 35円...
ニコルの仕事観 · 12日 2月 2021
給料をあげる! 永遠の課題なのかもしれませんが 今回は 自分は洋菓子屋さんなので洋菓子屋さんに向けた 話を書きたいと思います。 他の職種の人でも、なにか引っかかればと思います。 若い子たちや中堅パティシエといった人で辞めた人の理由で、上位に来る理由。【給料が少ない】ということ まぁ確かに多くはない・・・。 しかし自分で言うのもなんですが...
ニコルの仕事観 · 06日 2月 2021
不景気、物価上昇、コロナ・・・。などなど暗い話が続くのは、もう仕方ない話。そんな大きなことに左右されていても、気を取られていても仕方がない。 僕からすれば、本当に世の中が不景気なのか?と疑うこともある 金がないと言いながらも...
ニコルの仕事観 · 02日 2月 2021
 【好きでやりたい仕事についてるだろうか?】 まず初めに質問から始めましたが とても大切なこと 一日に活動時間の半分以上が仕事だと考えると 自分の心がわくわくしたことを選んでおかないと 必ず、辞めたくなるし、続かない・・・。 選考理由に 給料面、休み、勤務時間で選ぶ人がとても多いが それはやりたいことをせず、いやなこと・・・...
ニコルの仕事観 · 16日 12月 2020
クリスマスが近づき忙しくなってきました 今年初めてケーキ屋で働く 新入社員たちも忙しさに てんやわんやしてるのではないでしょうか。 仕事をしていく上で大事なことがあるんですが 今やっている事は 果たして自分でなければいけないのか ということを考えて欲しいのです 洗い物1つにしても 軽量1つにしても これは誰でもできるのか?...
ニコルの仕事観 · 06日 12月 2020
僕があまり好きじゃ無いのが 文句や愚痴的な話 真面目じゃーんて 言われそうですが 飲みの席とかで そんな話が出ると 時間がもったいなくて仕方がない と感じてしまうわけです 日々、溜まることもわかるんですけど 一般的に言えば 文句や愚痴が出る前に どうしたらいい?を考えろ的な ことに繋がるのかもしれないんですけど その前に 今やってることが...
ニコルの仕事観 · 30日 11月 2020
昨今、いろんなことがAI化、機械化がすすみ 人手を使わないことが増えてきて 時代の変化を感じるわけですが これから迎える 超高齢化社会と合わせ 機械化やAI化が現在の 人手不足という問題をクリアする 一つの方法ではありますが この 機械化やAIなどの変化で 仕事を奪われる 仕事がなくなり働けない という見方もあるみたいですね プラスの側面から見れば...

さらに表示する